最新情報

2019.09.06

月次報告平成31年1月29日 会議議事録

寒くなるにつれ入院や入所する利用者増えている。今後どのように利用者の確保をしていくか問題。

より良い支援をしていれば逆に利用者重要からの紹介もあるのではないかと思われる。定期訪問等で軽く利用者に

お声がけしてみてほしい。

高齢化社会だがなかなか介護認定が厳しくなってきている。要支援者でも介護量が増えれば支援から介護に

なり得るためCMに相談してみる等の対応をして欲しい。

最近の利用者は気難しい人が増えてきている。サ責・ヘルパーは言葉使いや態度を改め思い込み経験に基づいて

離すことのないよう特に重要な事は再確認してから行動心がけること。